永田 隆郎
落款名 : 永田工房





1953年 京都伏見に生まれる
1974年 京都「平安陶園」に入社
1990年 京丹波町に築窯 現在に至る
制作は食器を主として、粉引赤絵等多種にわたる
鉢作りのきっかけは「香炉に穴をあけてくれ」の依頼から「雅風展」を参考にと来場
その場で苗を買って帰りました
しかしその後は何をして良いのか分からず、とりあえず水だけは切らさずの一年でした
しかしそれでも楽しかった 。




ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45