雅風展よりお知らせ

2018年1月10日更新

明日より第四十三回雅風展開催

全国各地の愛好家が長年に亘り丹精を込めて培養した盆栽が新春の京都を彩る雅風展が明日より四日間開催されます。皆様お誘い合わせの上、お越しください。

 

設営及び写真撮影の様子。

 

 

 


2017年12月12日更新

第43回雅風展 前売券発売中

会期 平成30年1月11日(木曜日)から14日(日曜日)
時間 9時30分から16時30分(最終日15時迄)
会場 京都市勧業館 みやこめっせ(京都市左京区・岡崎公園内)
入場料 八百円(十八歳以下無料)

 

前売券は全国のローソン・ミニストップに設置しているLoppiでも購入出来ます。
小品盆栽フェア 第43回「雅風展」
Lコード:54826
PC等からは http://l-tike.com/order/?gLcode=54826
前売券発売額 六百円


2017年11月3日更新

第四十三回 雅風展 御案内

第四十三回 雅風展

 

会期 平成三十年一月十一日(木曜日)から十四日(日曜日)

時間 九時三十分から十六時三十分(最終日十五時迄)

会場 京都市勧業館 みやこめっせ(京都市左京区・岡崎公園内)

入場料 八百円(十八歳以下無料)

 

主催/公益社団法人全日本小品盆栽協会・京都市・京都新聞

協賛/日本小品盆栽組合・㈱近代出版

後援/農林水産省・外務省・経済産業省・環境省・文化庁・京都府・大阪府・滋賀県・(公社)京都府観光連盟・(公社)京都市観光協会・(公財)関西・大阪21世紀協会・(一社)日本盆栽協会・(一社)日本水石協会・(一社)日本皐月協会・日本小品盆栽協会・NHK京都放送局・KBS京都・日本盆栽協同組合・日本盆栽大観展組織委員会・日本皐月協同組合・日本水石組合

 

◆新春盆栽大市

◆第十三回 現代小鉢作家展

◆創作改作コンテスト

◆海外愛好家による小品盆栽写真コンテスト

 

各日参加型催事

十一日木曜日

十一時 無料盆栽セミナー

十三時 鉢作り実演講習会 実演:相羽樹晃

十二日金曜日

十時半 盆栽講習ツアー 解説:川﨑仁美

十一時 無料盆栽セミナー

十四時 盆栽講習ツアー 解説:川﨑仁美

十三日土曜日

十一時 ペア盆栽セミナー(二人一組/限定十組様、参加費一組千円)

十四日日曜日

十一時 掛け軸の楽しみ方講習会 解説:中野忠雄(認定講師)

会期中毎日

十二時 小品盆栽席飾り講習会

常設  無料盆栽相談コーナー

第43回 雅風展ポスター


2017年1月19日更新

雅風展 速報 最終日

最終日(4日目)は展示品搬出のため、午後3時で閉場しました。

 

外は京都市の出初め式、そして年明け初めての雨。それらにも拘わらず開場と共に多くの観覧者が訪れました。会場内催しの速報を中心にWebに挙げてきましたが残すところ下記の2つです。次回以降に雅風展のメインの展示席を会場内風景もちりばめながら、一般の方々へのご報告も兼ねて挙げていきたいと思います。(Web係)

 

第25回 春雅展もまもなく開催されます。冬が終わり春の兆しを雅風展が示し、春爛漫の季節感を春雅展が担っていると思います。共に日本的にして日本ならではでしょう。自然と共に生きる日本を存分に味わって頂けましたら、明日に向かってふつふつと活力が湧いてくる気がするのは私だけではないでしょう。

 

協会認定講師から直接指導を受けられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾り方講習会

やさしく小品盆栽の席飾りを一から解説

 

 

小品盆栽の飾りは何点かの取り合わせによる美しさです。
お互いに引き立てあい総合美を発揮するのが小品盆栽特有の飾り方でもあり魅力です。
しかし、数多くの小品盆栽を羅列するのではなく、主になる物を引き立て活かすことに気を使い、空間の美しさと個々の清潔さ・全体の品位を表現し自分の意とする飾りを行いましょう。 」

 

 

上記文言からはじまる「小品盆栽の飾りと楽しみ方」は協会HP( → 別窓で開きます。…開いたページの再下段に有ります。)にホームページ作成と同時に掲載しております。
協会の展示会等で行う「席飾り講習会」はこの資料に基づき開催されており、開場ではそのコピーを配布し皆様の理解の糸口にしています。

 

◎ 小品盆栽の飾りと楽しみ方 PDF → 別窓で開きます。

 

 

 

…To be continued

 


2017年1月16日更新

雅風展 速報 三日目

 

第42回雅風展は無事終了致しましたが、その会期中の催しや会場内スナップを会場にお越しになれなかった方や雅風展を支える協会員の皆様にご報告も兼ねて、また受賞作品の数々やその他出品席飾りを可能な限り挙げていきます。ご自身の小品盆栽の将来像に少しでも参考になれば、協会としてそこに存在意義を見いだすものです。

人と人との語らいの中にこの雅風展がお役に立てますように…

 

 

掛け軸の楽しみ方講座

講師  中野 忠雄


 

第42回 雅風展 表彰式


 

 

雅風展に長年、出展協力を頂いた方々へ感謝を込めて7年(7回出展)で功労賞を、15年(15回出展)で特別功労賞を贈っています。

 

特別功労賞

 

功労賞

 

 

 

 

…To be continued

 



2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最新のエントリー

カテゴリ

コメント

アーカイブ

リンク

ログイン