秋雅展よりお知らせ

2016年11月6日更新

第24回秋雅展 最終日

ついに最終日に。
日曜日とあって、早朝から大勢の方々においでいただきました。

本日の無料盆栽セミナーは、雑木について説明をしました。

実行委員長の深野です。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。また来年のお越しをお待ちしております。

最後に、展示席より草物のご紹介です。


2016年11月5日更新

第24回秋雅展 三日目

お天気もよく土曜日とあって、早くからお客様もみえられました。

売店風景。

本日有料盆栽セミナーの様子。題材は真柏を。

本日の無料セミナーの様子。雑木の説明を行いました。

売店の紹介。
道具屋さん。

小鉢、水石専門店。

盆栽雑誌専門店。

水石専門店。

小卓類もあります。

お昼も美味しくいただけます。

種木素材もあります。

掘り出しものもあるかな?

 

 

 


2016年11月4日更新

第24回秋雅展 二日目

今日も天気に恵まれましたが、金曜日ということもあり、14:50現在460人の入場者数になっています。

売店会場風景。ゆったりと落ち着いて盆栽を見れました。

今日の午前中の無料盆栽セミナーの様子。埼玉県大宮の盆栽大野さんです。

本日の午前中の席飾り解説風景です。

この時季ならではの盆栽たち。
きれいに色づき始めた山モミジ。

真紅に輝くルビーサンザシ。

このサイズで幹模様が見事なサンザシ。実もきれいです。

心も和む一席ですね。

迫力あり、見応えあり、黒松です!

小品盆栽ではあまり見かけない男ヨウゾメ。きれいです。

日本カマツカ。

黒松。小さいながらも横綱級(樹高7cm)!

橘もどき。

寒くなり始めたこの時季、暖かさを感じる長寿梅の花たち。

お見事!老爺柿。

白実マユミ。殻が弾けると、中の実の赤とのコントラストが実に良い。

紅葉がきれいなチリメンカズラ。

真柏。派手な捻転のシャリが見どころ。

真柏。

五葉松です。

真柏。

真柏。


2016年11月3日更新

第24回秋雅展 受賞席

 

産経新聞社賞
秋雅賞(棚間口70cm以上部門) ・・・中野 隆 氏

 

秋雅賞(棚間口70cm以下部門)・・・髙橋 誠 氏

 

秋雅賞(棚間口60cm以下部門)・・・渡辺 明夫 氏

 

秋雅賞(棚間口50cm以下部門)・・・若宮 義行 氏

 

秋雅賞(床飾り部門)・・・中野 喜美江 氏

 

秋雅賞(樹高10cm以下部門) ・・・加藤 也寸志 氏

 

秋雅賞(樹高7cm以下部門)・・・山田 義之 氏

 

秋雅賞(貴風飾り部門)・・・安藤 操 氏

 

秋雅賞(文人飾り部門)・・・中野 忠雄 氏

 

秋雅賞(創作飾り部門)・・・中森 茂 氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016年11月2日更新

第24回秋雅展 展示紹介

きれいに色づいたリンゴです。

老爺柿(ロウヤガキ)

根上がりの楓きれいにできています。

こんなに小さいのにたわわに実が。

老爺柿。少し色づいてきました。

紅葉がきれいな錦木です。

マユミ。実がかわいいですね。

オリーブの木。こんなに小さくてもよくできています。樹高は10cmです。

青つづらふじ。とてもかわいいです。

よくぞ成らせましたね。姫リンゴ。

紅葉は今が見頃なチリメンカズラ。

この時季とてもきれいな実の色です。日本カマツカ。

五葉松。長い年月を感じることができます。

長寿梅。枝のほぐれが素晴らしいの一言です。

きれいな紅葉が身近で。山モミジ。

幹の変化に魅力を感じます。真柏。

マユミ。細幹で文人の雰囲気がよく出ています。

野バラ。よく実をつけましたね。

今回は中国銘鉢を3階に展示しております。

記念帳の写真撮影を近盆にお願いしました。

 


2017年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最新のエントリー

カテゴリ

コメント

アーカイブ

リンク

ログイン