「第37回雅風展」 速報 第6報

2012年1月8日更新

“掌上の芸術” 小品盆栽フェア「第37回雅風展」 速報 第6報

新春の京都、「みやこめっせ」において開催されている「第37回雅風展」は3日目を迎えました。

本日は、鳩山由紀夫・元内閣総理大臣、平 智之・衆院議員(京都)をご来賓としてお迎えして栄えある表彰式が盛大に行われました。

主催者を代表し吉尾隆行・京都新聞COM地域貢献センター長の挨拶に続いて、鳩山・元総理、平・議員、井上与一郎・京都市会議長のご挨拶をいただきました。
鳩山・元総理には総理大臣賞、他の大臣賞の賞状授与を行っていただきました。

 

鳩山元総理のご挨拶抜粋

「公益社団法人に移行して初めての雅風展の開催、おめでとうございます。

幼少の頃、弟の邦夫と一緒に種が落ちて芽を出したもみじの苗を拾ってきて盆栽にしようということで遊んでいた。それが本物になるまで成長した。それを今回出品し展示した。盆栽は世界で愛されているが日本が元なので、議員で盆栽の応援団を作ろうということで、まず民主党の中に議員連盟を立ち上げることとし、私が会長になり、平議員が事務局を勤めることになっている。盆栽が世界文化遺産に登録されることを目指している。盆栽がますます発展して心の安らぎを世界の人々に与えてもらえることを期待している。」

鳩山・元総理は、小品盆栽席飾りや特別コラボ・美術友禅 山之内の高級着物の展示を興味深く、ゆっくり観賞され、気軽に記念写真の撮影に応じていらっしゃいました。

 

 

コメントは受け付けていません。

コメント投稿・コメント返信について注意事項

2021年2月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

最新のエントリー

カテゴリ

コメント

アーカイブ

リンク

ログイン