第40回 雅風展 速報報告 07

2015年1月16日更新

四日目(最終日)の様子をお知らせ致します。

 

山下講師

 

素材は津山桧と橘もどきでした。

 

雅風展は無事終了しましたが振り返って全体の様子をお知らせ致します。
会場に入るとはじめに特別出品・悠雅盆栽登録品・個展席と続き一般席になります。一般席を抜けると左に改作創作コンテスト・現代小鉢作家展・DVDコーナー・抽選会場、通路を挟んで会場内協会受付・盆栽相談コーナーがあります。右は美術友禅山之内の陳列ブース、その奥が海外写真コンテストのコーナーになります。直進すると新春盆栽大市の売店ブースになり、その右側面には土産物売店、会場最奥に食堂ブースになっています。会場内に日いっぱい滞在され、新春の雅風展を満喫されていたお客様で賑わいました。

 

順次、報告していきたいと思いますががまずは個展席までお楽しみ下さい。

 

◎ 特別出品席 悠雅盆栽

 

河野 洋平(公社)全日本小品盆栽協会 名誉会長
竹本 住大夫人形浄瑠璃人間国宝
門川 大作京都市長

 

 

 

◎ 個展席

 

 

 

 

千嶋満雄氏は極小豆盆栽を探求している。大阪府富田林市に住み、極小への拘りは飾り台・鉢も自ら作り楽しんでいる。鉢作りでは今回の「現代小鉢作家展」にも出している。下記の写真は目を凝らして、イメージを浮かべながら見て下さい。

 

 

コメントは受け付けていません。

コメント投稿・コメント返信について注意事項

2022年6月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新のエントリー

カテゴリ

コメント

アーカイブ

リンク

ログイン