English
no image
2012年1月8日

「第37回雅風展」 速報 第8報

“掌上の芸術” 小品盆栽フェア「第37回雅風展」 速報 第8報
第37回雅風展は最終日になりました。4日間に多数のご来場を頂誠にありがとうございました。
開催期間中には、国内では近隣の関西は勿論のこと、遠方では関東、東海、中国、四国、さらに九州から、また海外では韓国、台湾、中国からご来場いただき、小品盆栽席飾り、創作改作作品、現代小鉢など、さらに特別コラボの優美な美術友禅の着物の展示をゆっくりとご観賞いただきました。
新春の一時を日本の伝統芸術“小品盆栽”で心の安らぎを感じていただけたものと思います。
主催者のひとつ、京都市からは京都市長門川大作様、京都市会議長 井上与一郎様 がご来場になり、手のひらサイズながら雄大な姿を思わせる黒松や黄色い実をつけたキンズなどの小品盆栽を熱心ご覧になられました。
特に、門川市長はご自身盆栽の愛好家で特別出品されています。
門川市長出展前で、門川市長、井上議長、広瀬協会理事長、石井実行委員長(右より)

 
最終日の会場風景
賑う展示会場

談笑しながら席飾りを鑑賞する門川市長、井上議長
京都市長賞前で 内閣総理大臣賞前で

京都市議会長賞前で 創作改作作品席前で