English
no image
2013年1月13日

第38回雅風展 No.12

小品盆栽 第38回雅風展 速報第12報
 
1月12日 有料盆栽セミナー報告 (その2)
 
今年の有料盆栽セミナーは真柏を教材として取り上げました。
(昨年;こまゆみ、一昨年;杜松)
 
丸山 新 様
 
大阪府和泉市在住の 33歳。
盆栽歴はまだ駆け出すところで、2~3ヶ月といったところ。
きっかけは自宅に真柏の盆栽があったが、気がついた時には枯れている状態で、その出会いから盆栽に興味が湧いてきた。
雅風展の印象は、細かいところまで精細に作られており、小さい木なのにすごい迫力が感じられる事に驚きを感じた。
有料盆栽セミナーの事はWebより知って講習を受けてみたいと思いやってきて申し込んだ。
数十本ある教材の中から選ぶのもどんな木になるのだろうと思うと楽しかった。
この度の素材(真柏)が認定講師の指導によって形が盆栽然としていく事に驚きを感じた。
いろいろな事に盆栽を通じて学び、時間を使って植物を形にしていく事に興味が募る。


 
 
手入れ前        手入れ後(こんな良い木になりました!!)

 
角田恭一様
 
大阪府吹田市在住で、40歳くらいから盆栽を初めて約2年になる。
盆栽を始めたきっかけは、祖父が持っていた盆栽を引き継いだことだがいまでは自分で楽しんでいる。飾られた小品盆栽を見ると、一本一本が年月をかけて丁寧に育てられていることがわかり、魅力を感じる。
これまで見よう見まねでやってきたが、今日のセミナーではきっちり説明をしていただきながら作業したので本当に良かった。

 
 
手入れ前         手入れ後(将来が楽しみ!!)