手のひらの上の大自然

手のひらサイズの小品盆栽は、
”心に安らぎ” を、
“生活に潤い” を与えてくれます。
“飾って”、”観て (鑑賞して)”、”作って” 楽しんでみませんか?

手のひらの上の大自然

新着情報 -Topics-

協会について -About Us-

事業内容 -Service-

小品盆栽フェア

小品盆栽フェア

雅風展、秋雅展、春雅展、北陸雅展、九州雅展、東海雅展、などのイベントを開催しております。

人材育成

人材育成

小品盆栽作りの実技、飾り方、鑑賞の仕方など、認定講師による講習を実施しています。

悠雅小品盆栽/盆器の認定登録

悠雅小品盆栽/盆器の認定登録

小品盆栽及び盆器を文化財として登録・保存する目的で、「悠雅小品盆栽登録制度」を設けています。

出版・販売物

出版・販売物

小品盆栽に関連する書籍の発行、各種グッズの販売を行っております。

動画配信(準備中)

動画配信(準備中)

オンライン会員向けに盆栽関連の動画コンテンツの配信事業を行っております。

イベント・講習情報 -Event-

第48回 雅風展のご案内

小品盆栽フェア 第48回 雅風展会期 2023年1月6日(金)〜8日(日)時間 10:00~16:00(最終日15時まで)会場  京都市勧業館 みやこめっせ(岡崎公園内)   京都市左京区岡崎成勝寺町9−1入場料 1,000円(18歳以下無料)※18歳以下の方は入場の際に年齢を証明できるものをご提示ください。入場チケットは、当日販売(現金のみ)のほか、12/1よりイープラスでもご購入できます。下記リンクよりお進みください。https://eplus.jp/sf/detail/3768240001-P0030001 ●新春盆栽大市●第18回 現代小鉢作家展●創作改作コンテスト●逸品小品販売席(逸品樹・銘鉢等の即売展示) 特別展示席岩﨑 苗美(世界盆栽友好連盟副会長)門川 大作(京都市長)桂 文枝(落語家)秋山 真太郎(俳優・劇団EXILE) 主催/公益社団法人全日本小品盆栽協会・京都市・日本小品盆栽組合協賛/(株)近代出版後援/農林水産省・外務省・経済産業省・環境省・文化庁・京都府・大阪府・滋賀県・(公社)京都府観光連盟・(公社)京都市観光協会・(公財)関西・大阪 21世紀協会・(一社)日本盆栽協会・(一社)日本水石協会・(一社)日本皐月協会・日本小品盆栽協会・京都新聞・NHK京都放送局・KBS京都・日本盆栽協同組合・日本盆栽大観展組織委員会・日本皐月協同組合・日本水石組合  お願い・会場へお越しの際は必ずマスク着用でお願い致します。・会場入口での手指消毒、検温にご協力ください。・会場内での三密回避にご協力ください。 新春の京都で楽しむ小品盆栽展2023年1月6日〜8日に開催される、日本最大の小品盆栽展&販売会です。展示エリアでは、(公社)全日本小品盆栽協会の会員により丹精こめて育てられ、内閣総理大臣賞をはじめ栄えある賞に選ばれた作品が並びます。販売エリアである新春盆栽大市では、全国から優良盆栽店が集まり、素材からミニ盆栽や本格的な小品盆栽、盆栽鉢や道具などを購入できます。 小品盆栽フェア 第48回雅風展 案内ポスター 写真は、前回開催の2022年雅風展の様子です。 昨年の雅風展の様子を協会YouTubeでご紹介しています。ぜひご覧ください。 ダイジェストhttps://youtu.be/RiKA5_9eZpE 【関連動画】 【1】第47回 雅風展|開催前日の舞台裏 https://youtu.be/vZfokZD7MlM 【2】第47回 雅風展|開催当日 https://youtu.be/6uYvGEA9EKw 【3】第47回 雅風展|売店インタビュー https://youtu.be/EGQSoH4eOyE 【4】第47回 雅風展|展示品解説 https://youtu.be/nrXGJeWT04A

第37回北陸雅展 展示品より

第37回北陸雅展 会場風景

第37回北陸雅展 受賞席!!

2022年 11月5日(土) ・6日(日) に開催された、小品盆栽フェア 第37回北陸雅展の受賞席をご紹介いたします。 「雅賞 小品盆栽棚飾り部門」川上 裕之 様(福井県:さんさん会) 川上 裕之 様(福井県:さんさん会) 「雅賞 小品盆栽席飾り部門」「日本小品盆栽組合理事長賞」 木本 俊也 様  (石川県:さんさん会) 「雅賞 小品盆栽席飾り部門」 中道 八重子 様 (石川県:さんさん会) 「雅賞 ミニ盆栽席飾り部門」   吉田 孝博 様(福井県:鯖江新風会) 「雅賞 貴風盆栽席飾り部門」「新人賞」   永野 篤  様(個人会員) 「雅賞 貴風盆栽席飾り部門」  荒勢 等 様(富山県:高岡緑風会) 「日本小品盆栽組合北陸支部賞」  舟瀬 正男 様 (富山県:高岡緑風会)

秋雅展30周年記念パーティー

30回目を迎えました秋雅展を記念して、関係者の皆様と記念パーティーを開催いたしました。 協会、組合の関係者の皆様、これまで秋雅展のためにご尽力された皆様にお声がけして、30周年のお祝いをいたしました。 協会理事長の桝見氏、秋雅展実行委員会会長の星野氏、相談役の広瀬氏、組合理事長の佐々木氏にご挨拶いただき、これまでの秋雅展の歩みと、これからも秋雅展が続く様にとのお話をいただきました。 功労賞の授賞式も行いました。秋雅展への30回出展をお祝いする『永続功労賞』、20回出展の『特別功労賞』、10回出展の『功労賞』の受賞者のお名前をお呼びし、代表で、折原正司さん、斎木武雄さん、田辺繁さん、篠田茂雄さんに桝見理事長よりお渡しいたしました。 また、秋雅展の30周年を記念して、樹晃氏に記念鉢を作っていただきました。出展者の皆様と売店関係者の皆様にお配りいたします。出展された皆様は、取り扱い業者の方へお渡ししますので、お受け取りください。 最後に記念撮影。みんな良い笑顔です。これまで秋雅展の開催にご尽力されてきた皆様、出展していただく皆様、ありがとうございます。パーティーに参加できなかった方々もいらっしゃいますので、この場を借りて感謝申し上げます。 なお、記念パーティーは会費制とし、秋雅展の収支とは別会計で行いました。写真ではマスクは外しましたが、感染対策に気をつけながらの会食をさせていただきました。

第30回秋雅展売店紹介

今年も大人気の売店の様子を、写真でご紹介いたします。

コラム -Column-

盆栽のある空間 - on Your Lifestyle

現代は科学の進歩によって、私たちを取り巻く環境は非常に速いスピードで変化しています。 生き物である人間が進歩に乗り遅れま

初夏の手入れ‐葉刈り 整枝 – Hagari and Seisi ・ Maintenance at Early Summer

初夏の手入れ‐葉刈り 整枝 – Hagari and Seisi ・ Main...

うっとおしい梅雨の季節がやってきました! でも、この時期の手入れは適切に行えば、1回で2年分の枝作り、小品盆栽の樹格アッ

年間作業アドバイス - Advices for Seasonal Work of Bons...

基本的な年間作業は次のとおりです。但し、地方、季節、気温、日照、樹種、樹勢、などによって調整する必要があります。 ♣ 年

基本的な樹形・盆栽美 - Basic Feature of and Beauty of Bonsai

基本的な樹形・盆栽美 - Basic Feature of and Beauty of B...

盆栽美を生み出すためには基本的な作り方があります。 基本樹形として、直幹 (立ち木)、模様木、斜幹、懸崖、文人木、吹流し

小品盆栽の樹種 - Tree Species for Shohin Bonsai

小品盆栽の樹種 - Tree Species for Shohin Bonsai

どんな木でも盆栽に仕立てることができます。 大きく分類すると次のようになります。 ♦ 松柏類:黒松、五葉松、杉、真柏、杜

育てて楽しむためのイロハ… - ABC for Enjoying to Grow Bonsai

育てて楽しむためのイロハ… - ABC for Enjoying to Grow Bons...

♦ 用具:小型の剪定バサミ、又枝切り、針金切り、ピンセット、小刀、カッター、用土の篩い、など。 ♦ 用土:赤玉土、川砂・

まず買ってみる- Try to Buy

盆栽を始めてみようかな!と思う方は、迷っていないで小品盆栽の素材を手に入れること、“自分の木を持つこと” です。堅苦しく

ギャラリー -Gallery-

新たに登録された悠雅小品盆栽・盆器

(公社)全日本小品盆栽協会は貴重な小品盆栽及び盆器を文化財として登録・保存する目的で、「悠雅小品盆栽登録制度」を設けてい